JaPoLife ハーフ夫と私と子供2人と、時々ポーランド人ママ(義母)。

日本とポーランドでの生活や料理、育児について☺︎

カジミェシュ・ドルニ②

そして町散策のバスがたくさん走っていて、もうわたし娘を抱っこするのムリーで、どれかに乗ろうということに。
馬車は20分50ズウォティ(約1,500円)

息子はバスが良いと言うのでこんなのに乗ったよ♪
1時間1人17ズウォティ(約510円)

他にも30分とか40分のコースもあり。
電動バスでエコ💡
運転手さんは可愛い女の子2人組😍

最初はユダヤ人墓地の壁へ

ドイツ軍に破壊されたユダヤ人墓地の墓標を集め、エルサレムにある嘆きの壁を真似て作られた。
バスに戻ってからイナズマを通った人は縁起が悪いけど、広場の犬の鼻を撫でると大丈夫という可愛い運転手さん。。。
夫と息子が通りました😓

次は、宿泊もできるという一番古い家の前を通って…

根っこの谷へ🌳

すごい😮

すごい‼︎

20分散策した後はバスで支払い💰
一番古い民宿や住宅地を通って戻って来ておしまい!

バス降りてすぐ、ちゃんと犬の鼻を撫でてきたよ😁


ちなみに、アナウンスも運転手さんも、みんなポーランド語のみ。
夫に同時通訳してもらったけど、後で聞くとアナウンスに下ネタも多かったそうな😅

例えば、

王様はお城から地下で繋がっている別家に愛人を住まわせていたが、ある日その愛人は母親に「王様は元気すぎて一晩で何回も…」と言った。母親は激怒して王様にクレームしに行くと、王様は「彼女はまだ世間知らず。何回もと言うのはあっちに行ったりこっちに行ったりということ。」

これだけじゃ子供には分かんなくても、結構どうでもいい情報だし下品な内容…わざわざ録音してアナウンスするなんて😥

さてさて、そろそろ雲行きが怪しくなってきたので、名物のニワトリの形をしたパンを買って帰ろう!

と思ったら、公園で遊びたいと息子。。。

私は離れたベンチで待機、夫が息子を見てたんだけど、ちょっと目を離した隙に息子が勝手に飛び出して迷子になる寸前😵

ちょうどバスで一緒だったファミリーが連れて来てくれて助かりました🙏

帰りの車で、さっそく息子にニワトリの頭を食べられた🐓

疲れたけど、楽しい観光地でした♪
クラクフのカジミェシュ地区と似た感じなのかな?
今度はクラクフの方にも行ってみたい😊