JaPoLife ハーフ夫と私と子供2人と、時々ポーランド人ママ(義母)。

日本とポーランドでの生活や料理、育児について☺︎

熱性けいれん…

しかも2回目😖

土曜日夕方に息子が発熱‼︎
一気に40度近くまで上がったのに冷やすの拒否。
とりあえず濡れタオル握らせ、娘に添い乳しながら3人で一緒に横になってたら…

プルっ、プルっと震えを感じて息子を見ると、
もうけいれんが始まってた😰

1歳4ヶ月の時に熱性けいれんを起こして、その時は私1人だったから超パニックで救急車呼んだんだけど、手が震えてなかなか119が押せなかった。
もう、死んじゃうと思った。。

でも救急隊の人は、「けいれんが10分以上続かなければ、救急車呼ばなくても大丈夫ですよ」と言ってたの。
マジあり得ないし!鬼ー‼︎と思った記憶がある😭
病院に着いてから、医者に子供は10人に1人は熱性けいれんが起きるけど、ほとんどの場合2回目は無いから、と言われたのもよく覚えてる‼︎


なのに。
よりによって土曜日の夜に、異国の田舎で熱性けいれんが起きるなんて…

パニックながらも氷で首と両脇と太ももを冷やして熱を下げ、気道確保し、泡を拭き取り、まだ風邪ぎみの夫もドタバタ車に息子を担いでみんなで24時間病院へ💨

けいれん自体は5分以内でおさまったけど、心配すぎて家でじっとしてられなかった…

今考えると、家で寝かせてあげた方が息子には良かったのかも😣

車の中では大いびきをかいて眠っていたから、病院に行かなくても大丈夫じゃないか!?と思ったほど😓

車で20分の病院に着いたけど、受付が混んでいて1時間以上待つなら帰ろうという結論に。
ただ、解熱剤は欲しかったから24時間の薬局で2種類の解熱剤を購入。

その途中、まだ一言も発していない息子は車の中で嘔吐しちゃって、てんやわんや😵
スッキリした息子はすごーーく小さな声で歌を歌い始めたり、まだ震えが残っている手でタオルを持ち上げて遊んだり。

私も頭の回路がおかしくなってたから、そんな穏やかな息子を見て、やっぱり頭がおかしくなっちゃったんじゃないかと思って用心深く観察。

夫が買ってきたお水をゴクゴク飲んで、やっと普通に話し始めてくれて、一安心😢

家に着いてから猛スピードで着替えさせて、氷で濡れたシーツを交換して、坐薬さして添い寝。
1時間後には熱も下がり、日曜日は38度より上がることはなく、月曜日には平熱だったし、元気あり余ってる様子だったから幼稚園へ😳


あーでも思い出すだけで涙が出てくる。
日本ではしばらく救急車見るたびに思い出して胸がズキンと痛んだ。

熱性けいれんは両親や兄弟がなっていたら、なる可能性が高いみたい。
ネットで見た中で印象的だったのは「熱性けいれんでは死なない」ってこと。
娘もいるし、5-6歳までは油断できないな。
もしも次があるなら、もう少し冷静にならなきゃ💦

知人で4回も熱性けいれんやったって子がいたけど、コレは何回やっても慣れるのは難しいと思う。。。
けいれんは高熱じゃなくても起きるらしいから防ぎようがないけど、

健康第一‼︎

特に異国や田舎では、本当に健康が大事だと実感した日でした‼︎‼︎